スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャパンカップの結果

一着でゴールを駆け抜けたブエナビスタが降順

と言う波乱のジャパンカップはいかがでしたでしょうか?


長い長い審議の間あなたは何を考えていましたか?


私はと言いますと!?

正直どっちでもいいから、早く確定してくれ!!!


っと思っていました(笑)。


きっと、私の予想に乗っていただけた方は、

私の同じように長い長い審議の時間を過ごされたと思いますが・・・・


なぜなら、私が予想した馬券は

2.ヴィクトワールピサ 単・複

なので、

複勝はどっちにしても的中

していましたからねえ(笑)


しかし、冷静になって考えればヴィクトワールピサと

優勝馬のローズキングダムはハナ差だったのか!?


これがひっくり返っていれば、我々の懐はもっと膨らんだのですが・・・

非常に惜しい!!


まあ、今回のヴィクトワールピサは、

8番人気だったので

複勝でも十分おいしかったはず

私の予想に乗っかってくれた方もきっと満足して頂けたと思います。
(のっかってくれた人いたのかな??)



それはさておき、今回のジャパンカップから次回のレース予想の為に

気に留めておかなければならないことは以下のことだと思います。

・降順にはなりましたが現役最強馬はやはりブエナビスタ

・今年の3歳軍団は本当に強い
(来年の古馬の主役になるのは間違いなし)

・ペルーサの出遅れの癖は治っていないが、次走りでは十分期待できる
(出遅れのハンディーでこの最強メンバーで掲示板に乗るほどの実力なので)



後は海外馬の扱いですねえ

今回は一頭も掲示板にすら乗ることができない状態でした。

うぅん、今回の海外馬の不甲斐なさで、またまた海外馬の扱いが分からなくなりました。

海外で強い馬でも日本の芝の特性と言うものが大きく関係しそうですね。

これを見極めるのにどのようなデータが必要なのでしょうか?



考えものですねえ!??


今回の府中劇場・ジャパンカップは皆さん楽しむことができたでしょうか?
今思い返すとゴール直後のスミヨンのウイニングランとガッツポーズがちょっと悲しい

ああ、祭りは終わりましたね。

これからダートと2歳G1に突入しますが、私の予想はしばしお休みです。


ダートは自信がないのでパス

2歳G1に関しては、来年のクラシックレースの的中に向けて様子見をする予定です。


最後の祭りの締め、中山劇場・有馬記念と考えています!?



登録は↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

メルマガ;競馬予想法工房 研究員Kの報告書

からお願いします。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
プロフィール

店長

Author:店長
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。