スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来年の牝馬クラシックは混戦模様?

本日は2歳馬の初のG1阪神ジュベナイルフィリーズでしたがいかがでしたか?


この阪神ジュベナイルフィリーズで優勝した馬は過去に、ウオッカ、ブエナビスタ、アパパネなど

次の年の牝馬のクラシック戦線の主役になる馬ばかりですので、

G1レースしか馬券を買わないっという方でも見逃せないレースになっています。


そんな阪神ジュベナイルフィリーズで今年優勝したのは

1ローブティサージュ


優勝馬のローブティサージュは枠順の有利を使い、常に内々の最短距離を通り

最後の直線でもシッカリと伸びていました。


開幕2週目っということ内も走りやすい芝で前残りの競馬になり、追い込み勢は惨敗でした。


唯一の追い込み勢で見せ場を見せたのは1番人気のコレクターアイテムくらいでしたかねえ。

ずっと馬群に囲まれた感じでで、最後に外に出すことができて末脚勝負でしたが届きませんでしたねえ。



阪神ジュベナイルフィリーズは例年と異なり

若き名牝の強さを見せた勝ちというよりも

ローブティサージュの優勝は、馬場と展開と枠順に助けられたっといった感じでしょうか?


今年の牝馬は実力が拮抗しているのか?

それともこのレースに出走していない隠れた名馬がいるのか?

昨年の阪神ジュベナイルフィリーズに未出走だったジェンティルドンナのような・・・・。


本来ならここで強い勝ち方をする馬がいれば、

来年の牝馬クラシック第一戦の桜花賞の軸馬となるのですが・・・・。

来年の牝馬のクラシック戦線は波乱がありそうですね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
プロフィール

店長

Author:店長
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。