スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

調教師から見たマイルチャンピオンシップ

マイルチャンピオンシップの枠順が決定しましたねえ。


今回、注目してるのが1の厩舎からの数頭出し


堀 宣行調教師は3頭

10リアルインパクト
11ファイナルフォーム 
13ストロングリターン 


西園正都調教師も3頭

1サダムパテック
5コスモセンサー
12シルポート


1つの厩舎でマイル頂上決戦に3頭も出走するほどの馬が揃うとは、

これらの厩舎という馬を育てる環境では、マイル特性の馬が強いのか?

ちょっと検討してみました。


現在、堀 宣行調教師はリーディングトレーナーランキング5位で

西園正都調教師は8位です。


そこで現在のリーディングトレーナーランキングが近い

1ランク上と1ランク下の調教師のとの芝マイル戦での成績(過去3年)を比較してみました。

調教師         着別度数 勝率
堀宣行  15- 15- 10- 74/114 13.2%
藤原英昭 17- 19- 11- 57/104 16.3%
須貝尚介 10- 5-10-39/64      15.6%

西園正都 16- 6- 10- 69/101 15.8%
矢作芳人 6- 10- 8-102/126 4.8%
国枝栄  16- 22- 15-102/155 10.3%


同じくらいの成績の調教師と1600の距離特性を比較しましたが

予想では堀宣行調教師と西園正都調教師マイル芝の成績がダントツで良いと思ったのですが、

西園正都調教師だけがリーディングが近い調教師の馬だけマイル戦での勝率が高いです。


また、

この期間の芝全距離の成績
調教師         着別度数 勝率
堀宣行  80- 60- 39-290/469 17.1%
西園正都 58- 48- 39-395/540 10.7%


この結果を見て見ると


西園正都調教師のマイル戦の勝率が全体の勝率からみてかなり上がっていることに注目してください。


これらのデータから私は下記のように推測します。

堀宣行調教師の環境ではマイルに特化したわけでなくて、全体的なレベルが高い

西園正都調教師は、マイル戦に特化して強い

というわけです。


どうです?


それでは、芝マイル戦の成績が良かった調教師ベスト3を調べてみました。


調教師 着別度数 勝率
藤沢和雄 26- 21- 18- 81/146 17.8%
加藤征弘 14- 6- 4- 57/ 81 17.3%
松田博資 17- 12- 11- 59/ 99 17.2%


ちなみベスト3の調教師がマイルチャンピオンシップに送り出している馬は

14フィフスペトル(加藤征弘)
16マルセリーナ (松田博資)


さあ、マイルチャンピオンシップはどうなるでしょうか?



私が書いた厩舎に関する無料レポートです。

↓↓ ↓↓

厩舎により馬の特性が分かる データから厩舎の癖を見抜け!!


感想でも聞かせていただければ幸いです。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
プロフィール

店長

Author:店長
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。