スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

馬券が取りやすく、しかも配当的に美味しいのが夏競馬

夏競馬で本当に儲けることができるのか?


例えば函館競馬場ダート1000はフルゲートで12頭立てと頭数も少なくて



コースの特徴から逃げ一辺倒の予想で馬券を取ることができる条件です。



そうなると函館競馬ダート1000は、


予想しやすいということから人気馬ばかりが勝つと思いますか?




夏競馬はデータで取れると言っても、みんながデータを知っていて



馬券を当てても配当的に美味しくない。



果たしてそれは本当でしょうか?



私が最も苦手な条件である東京競馬場芝1600があります。


この条件は、フルゲートで18頭立てで、コースの特徴で有利不利がほとんどなく


芝生の状態や展開だけでガラガラと結果が変わるなのでとても予想しづらいっと思っています。


一般的にどちらの条件の方が、予想が当たりやすいのでしょうか?


データを比較しています。



東京競馬場芝1600と函館ダート1000での1番人気の勝率を比較しています。


東京競馬場芝1600 30.9%

函館競馬場ダート1000 22.1%


函館競馬場ダート1000は東京競馬場芝1600と比べて1レースに出走できる頭数が違います。

函館競馬場ダート1000はフルゲートで12頭ですし、東京競馬場芝1600は18頭ですから・・・。


それにも関わらず1番人気の馬を予想するのが難しいということです。

あくまでも世間的には・・・・。


どうです?

周りの方が予想が難しいレースでデータを使えば馬券が取れるのです。


それが夏競馬です。



データ的に馬券が取りやすく

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


しかも配当的に美味しいのが夏競馬です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


勉強すれば馬券が取れるのです!?

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
プロフィール

店長

Author:店長
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。