スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜花賞は騎手買いでもOK?桜花賞で驚異の連対率騎手は?

むかし、むかしのその昔

人気がない馬でも武豊騎手が騎乗するだけで人気になるという

「武人気」「武買い」っと言う言葉があったそうな・・・。



最近はどうなのか・・・。


こんにちでも、有名騎手というだけで馬券を買う「騎手買い」は、G1ではよくあることです。


G1では日頃競馬をしないビギナーが多いことから

名前を知っている騎手が乗る馬の馬券を初めて買ってみようってな感じで・・・。


今で言えば、このところ絶好調でオルフェーヴルの主戦騎手の池添騎手でしょうかねえ・・。



それでは桜花賞に限って、「騎手買い」というものが通用するのか?


桜花賞での騎手の成績を調べて見ました。

過去5年の桜花賞に出走した騎手は全部で36人

その中で優勝騎手は3人

馬券に絡んだ騎手は9人に絞られます。

その9人の騎手の着別度数を表にしています。


桜花賞で過去5年馬券に絡んだ騎手の着別度数


ちなみに武豊騎手はこの9人にすら含まれていません。

武豊騎手の桜花賞での成績は0-0-0-3/3です。

桜花賞に関しては、武豊騎手は信用できませんねえ。





そんな中で表を見てお気づきになった方もいると思いますが

この5年の間に優勝3回、3着1回と馬券圏外からハズレたのはたったの1回だけ

っという驚異の成績を上げている騎手がいます。



安藤勝己騎手 アンカツさんですね!?

平場でも2から3歳の牝馬での成績は非常に高いです。


牝馬は一度機嫌が悪くなると走らなくなるというように扱いが難しいとされています。

しかも、競馬を知らない2から3歳馬では、古馬に比べてもっと扱いが難しはず!?


そんな馬をなだめながら勝つというのは名騎手ということですね。

それとも年の功っというやつでしょうか?



今回の桜花賞でもこの騎手が乗るというだけで馬券を抑えても良いのでは?


桜花賞で迷ったらアンカツ!!


まあ、覚えておいてください。



けれども、そんな安藤勝己騎手でも1ヶ月後のほぼ同じ馬で出走する

オークスとなれば

1- 0- 0- 3/ 4 

桜花賞ほどの成績は上げていません。

なぜでしょうかねえ?

まあ、これはまた別のお話で。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
プロフィール

店長

Author:店長
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。