スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり年度代表馬は注目ですね!?

2012年の競馬はどうですか?



今年もサラブレットたちが我々に元気や感動を与えてもらえるのでしょうか!?


また、それ以外にも競馬をこのように表現する方もいます。


競馬とは、お馬さんがお金を運んできてくれる、素晴らしきものなり



この名言を言った人物をご存知ですか?


週間ジャップでおなじみの こち亀の両津勘吉氏です。


ちなみに両津勘吉氏の誕生日3月3日は私の誕生日と同じです。



まあ、それはそれとして

これから数回にわたり去年2011年の競馬をデータで振り返ってみましょう。


その前に去年最も活躍したとされる年度代表馬で振り返ってみましょう。




この年度代表馬とは、競馬関係の記者の投票により決まることから実際はどうなの?


っていう馬も選ばれるのですが・・・。



2011年の代表馬はオルフェーヴル


2011年の代表馬に関しては誰に聞いても間違いなくオルフェーヴルという答えが返ってくるでしょう!?


クラシック戦線の3冠だけでなく、有馬での古馬を寄せ付けない強さは本物ですねえ。



これから数年間はこの馬を中心に日本競馬および世界の競馬が行われるのでは!?


っと思わせられる強さを秘めた馬ですねえ。



今年こそ日本馬初の凱旋門賞馬が生まれるのか!?


そう思わせてくれる一頭だと思います。



他にも部門に分けても選ばれています。



最優秀2歳牡馬
・アルフレード


最優秀2歳牝馬
・ジョワドヴィーヴル

2歳の優秀馬に関しては、G1(朝日杯フューチュリティステークス、阪神ジュベナイルフィリーズ)で

勝った馬ということで選ばれていますが、今後はまだまだわかりませんねえ。



最優秀3歳牡馬
・オルフェーヴル

まあ、この馬はもう言うことありませんね。


最優秀3歳牝馬
・アヴェンチュラ

怪我でクラシック戦線を離脱して、

秋華賞で見事な復活をしたのですが、またも故障・・・。



最優秀4歳以上牡馬
・ヴィクトワールピサ


最優秀4歳以上牝馬
・ブエナビスタ


この2頭とも引退ですねえ。

もうレースで見ることができないのか・・。

しかし、子供たちの活躍が楽しみですねえ。



最優秀短距離馬
・カレンチャン

日本でのスプリンター戦では活躍できましたが、海外では活躍できませんでしたねえ。


最優秀ダートホース
・トランセンド

南部杯とジャパンカップダートでのレースは圧巻でしたねえ。

今年もドバイで見せてくれるのでしょうか?


最優秀障害馬
・マジェスティバイオ

すいません、障害戦は見ないのでなんとも・・・。


とにかく引退した馬は別として、ここで受賞した馬は、2012年のG1レースでも活躍すると思います。


出走時には注目ですねえ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
プロフィール

店長

Author:店長
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。