スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パドックで見る長・単距離馬の特徴

パドックで距離の特性もわかります


1日中、パドックをご覧になったことがある方ならわかると思います。


短距離が得意な馬は、筋肉質でガッチリした骨格

ひと目で見て、デカイし太い

基本的に馬体重も500キロを超えています。


一方、長距離の馬は、どちらかと言えば小柄

脚も細くて長い印象を受けます




これは人間と当てはめたらすぐに理解できると思います


オリンピックで陸上をご覧になったことがある方ならよくわかるはずです


100mの選手とマラソンの選手の違いを思い出してみてください


100mの選手の筋肉ってすごいですねえ

ちょっと古い話ですが、いつのオリンピックだったのかは忘れましたが、

ドーピングで陽性反応が出て金メダルをはく奪されたベン・ジョンソンを覚えていますか?

スタート時の体制の時のベン・ジョンソンのムキムキの筋肉を・・・・

あそこまで筋肉だったら、もはやゴリラに近い・・・


一方、マラソンランナーとでいえば、脂肪もなく背が高くてヒョロっとした体格ですよねえ。

イメージとして、お笑いコンビのアンガールズの田中?



新馬戦だと、苦手な距離を走らされている馬をたくさんいます

これを馬券に生かしてみてください

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
プロフィール

店長

Author:店長
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。