スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ココが違う美浦と栗東 G1編

2003年から2012年に開催された全G1の成績を

関西馬と関東馬で比較してみました。


    着別度数 勝率
芝・関東   43- 48- 57- 934/1082  4.0%
芝・関西  148- 145- 133-1735/2161  6.8%


着別度数 勝率
ダート・関東 0- 1- 4-54/59 0.0%
ダート・関西 20- 19- 17-182/238 8.4%


G1と言う頂上決戦でもはやり関西馬に分配が上がると言う事です。

特にダートではその傾向が顕著です。

ダートのG1はほとんどが関西馬っと言う事ですね。


ここまで顕著に出るとは思ってもみませんでした。

類推するに栗東トレセンには、美穂よりも

力のいる馬場に対応できる馬を調教する施設があると言う事ですね。


坂路の違いが大きいのでしょうかねえ・・・。

スポンサーサイト
最新記事
カテゴリ
プロフィール

店長

Author:店長
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。