スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャパンカップダートをどう見る?

今週は砂の王者決定戦ジャパンカップダートですね。

今回のジャパンカップダートは新旧のNo.1決定戦といったところでしょうか?


去年までの絶対王者トランセンド6歳とエスポワールシチー7歳


ダートでは8勝 1負(2着)の4歳馬ローマンレジェンドや

大井のジャパンダートダービー優勝馬 3歳のハタノヴァンクール


あと、私がおすのは3歳馬のイジゲンですかねえ。

今年は3歳馬はダートにも強い馬がいますねえ。


イジゲンは

前走の武蔵野ステークスでは、この馬の名前が示すような

異次元(イジゲン)な走りをしていたと思います。


実際に武蔵野ステークスのレース映像をご覧下さい。


スタートで大きく出遅れで、


終始外を回る競馬をして後、



最後は大外から豪快に抜き去るっという



まさに横綱競馬で勝っていますねえ。


柵から10m外を走らされられていたのでは?

これだけ外を回ったらどれだけの距離のロスがあるでしょうか?


外を走った馬と内を走った馬の走破距離の差を知るには

私の書いた無料レポート

馬が内と外を走った場合の距離の差は何メートル? 同じ距離のレースでも内と外を走るのでは馬の走破距離がこんなに違う!!!



また、前走での秋嶺Sでは逃げてさらに最後の直線では伸びています。


追い込んでも良し、逃げてもよしという馬です。


まあ、あくまでイジゲンは日頃レースを見ていて印象に残った馬ということです。



私はこれからジャパンカップダートの予想のために

それぞれの馬の近走の映像を穴があく程観る予定です。

スポンサーサイト
最新記事
カテゴリ
プロフィール

店長

Author:店長
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。